トップページ > 中山競馬場 > 場内散歩その5 中山の内馬場編

場内散歩その5 中山の内馬場編

中山競馬場,馬場内

中山競馬場は東京競馬場と同様に馬場内で馬券を楽しむことができます。


スタンドの喧騒を離れ、長閑に競馬を楽しむ場所があります。


このページでは中山競馬場の馬場内の様子をご紹介いたします。なお内馬場の表現がよく知られているため、以降馬場内は内馬場と表します。

中山競馬場,馬場内への入り口

中山競馬場の内馬場への入り口です。東京競馬場のように屋外観戦エリアに口を開けています。

中山競馬場,ナッキーモール

スロープを降りて突き当りに見えるのは案内標識。馬場内広場まで100m歩きます。

 

ご覧のように中山競馬場は船橋法典駅とこの地下道でつながっていて、船橋法典駅から来場した人はスタンドに寄らずとも、内馬場で馬券を買って、当てて、払い戻しを受けて、そのまま帰る事ができます。

 

実際は、馬券を買って、当たらなくて、腹が減ったからスタンドへ行って飯を食ってそのまま帰るというパターンも想定しなければなりません。


標識は全て右を示し右傾化が顕著ですが、左側へ進むと中山競馬場メインスタンドB1Fにつながっています。

中山競馬場,馬場内投票所入り口

さて標識どおり右へ100メートル進むと内馬場の広場ゾーンに到着。内馬場広場の前には馬場内投票所が構えています。

 

画像は載せていませんが、周辺に飲食店、ターフィーショップそしてGⅠ焼きという今川焼風のお菓子を売っているお店もあります。

中山競馬場,馬場内投票所

内馬場の馬券売り場といっても内装は本格仕様です。

 

東京競馬場の内馬場にある投票所は自動券売機の数はかなりに上りますが、建物自体はどことなく仮設っぽいつくりなのに対して、中山競馬場の内馬場の投票所はご覧のとおりです。

 

船橋法典駅から遊びに来た人は十分ここまでで満足できますね。

中山競馬場,内馬場,公園

内馬場投票所は地下1階にあります。階段を上り地上に出ると目の前には賭博場と思えない憩いの空間が広がっています。


東京競馬場の内馬場もかなり良い雰囲気ですが、中山競馬場の内馬場も負けていません。見事な開放感です。都心にこれだけ空の見える場所はありませんよ。


ここなら子どもを安心して遊ばせる事ができますし、自身も平日の精神的な疲れを取ることができそうです。

中山競馬場,ターフィー

ターフィー君が子ども達に優しく御挨拶。見ていてほのぼのしますねー。


理想的な休日の昼下がりが目の前に広がっています。

中山競馬場,ターフィーその2

ただターフィーも子どもが見ていない所では肩をいからせてガラの悪い態度をする事も。闇モードのターフィー。もちろんこれもパフォーマンスの一環でしょう。

中山競馬場,内馬場,昼下がり

冬ですと10レースが終わる頃には太陽がかなり西に傾いています。そうなってくると長閑だけど明日からまた仕事かー、とブルーな気持ちになります。


なので最終レースをびしっと的中させて、テンションを高めて競馬場を後にしたいものですね。