トップページ > 東京競馬場 > 場内散歩 府中に岩手競馬が現れた

場内散歩 府中に岩手競馬が現れた

東京競馬場,岩手競馬場外発売所

東京競馬場のフジビュースタンド西側に中央競馬ファンにほとんど知られていないエリアがあります。

 

盛岡・水沢競馬専用場外発売所といっていわての地方競馬の馬券を黙々と売っている場所です。

「そして、神戸」が昭和の名曲なら、府中の不思議は「なんで、盛岡」「なんで、水沢」でしょう。

 

東京競馬場にはなぜか両競馬場専用の場外発売所が設けられています。中山競馬場に無くて東京競馬場にだけ存在します。

 

その謎に迫ってこそですが、それを突き詰める情熱を確保できないのが現状で、謎のままにいたします。農林水産省と岩手県の有力政治家の関係が影響しているという事にしましょうか。

東京競馬場,盛岡・水沢競馬専用場外発売所

さて、この盛岡・水沢競馬専用場外発売所はフジビュースタンドの分かりにくい場所にあります。


この売り場を見つけるのは東京競馬場初心者には少し大変かもしれません。


隠し部屋を見つける楽しいノリで、この売り場を探してみてはいかがでしょうか。

水沢競馬場,ごみ箱

東京競馬場の看板には、いわて競馬のトレードマークが描かれています。水沢競馬場のゴミ箱にも描かれている手塚治虫の絵です。

東京競馬場,いわて競馬,馬券売り場

中に入ると、いわて競馬でお馴染みの早口実況がホールに響きわたっています。

 

中央競馬の営業時間の真っ只中ですが、この一帯は完全にいわてペースです。JRAの「じぇ」の字も出てこない雰囲気です、じぇじぇ!

 

主催者と関係ない場所の馬券を売っているといえば、大井競馬場のふるさとコーナーを思い浮かべます。

東京競馬場,岩手県推し

東京競馬場といったら至る所に過去に活躍した競走馬のポスターが貼ってあるのが有名です。


走るごとに逞しく。


勝利至上主義。


ところが、この盛岡・水沢競馬専用場外発売所ではそのテのポスターは無く、岩手県をPRするポスターが至る所に貼ってあります。


いわての美味いを食べつくす。


岩手至上主義(笑)。

東京競馬場,大船渡

大船渡とかPRしてますけど、大船渡って盛岡、水沢から相当離れてますからね。

 

岩手県は居心地の良い県なので大いにPRしてください。因みに当ホームページでは盛岡競馬場、水沢競馬場の訪問記を記しているのでよかったらそちらにもお立ち寄りくださいませ。

 

盛岡競馬場

 

水沢競馬場

 

世界遺産・平泉をドライブする。