GateJ.

ゲートジェイ,トップ画像

GateJ.(ゲイトジェイ)は街中で気軽に立ち寄れる馬の情報発信スペースです。


実物大の馬像展示や大型ディスプレイによる映像情報の放映。


更には馬の情報をパソコンで探したり書籍を閲覧できるコーナーがあります。


Jにはjoin、joyfulなど様々な意味が込められています。参加型の馬情報施設ならではの熱い思いです。


馬を知りたい、もっと馬の世界を感じたい人にうってつけの競馬施設です。

GateJ. TOKYO SHIMBASHI (ゲートジェイ東京新橋)の基本情報


住所 東京都港区新橋4-5-4 JRA新橋分館1F


開館 平日11:30-19:00 中央競馬開催日9:30-17:00


休館日 毎週火曜日、競馬開催をしていない祝日、年末年始


入館料 無料

新橋界隈

新橋のJRA関連施設といったらWINS新橋(2014年12月末に営業終了)かWINS汐留のどちらかの建物内だろうと思い込み、カーナビの行先にゲートジェイを設定し、何も考えずに付近まで来たら、何か景色が違うなあと首をかしげる。


目的地に着いてWINSとは別の場所であると分かる。近くのコインパーキングに車を停めてゲートジェイに向かう。


ゲートジェイは新橋の再開発が行われている区域から一筋ずれた所にあり、アジア的な雑然とした雰囲気を感じる一角にあります。

ゲイトジェイ建物全景

クラシカルな建物の1階部分にGatej.はあります。

 

都心の角地にビルを持ってるなんざ、やっぱJRAは儲けているよ、というのが第一印象です。

GATEJ.入口付近

Gatej.の中はあいにくごく一部(※)を除き撮影禁止なので写真はここまでです。


訪れたのは競馬訪問日。ゲートジェイでは馬券を売っていないので人は殆どいないだろうと思っていたら、かなりの人口密度でビックリしました。


WINSほどではないにしろ、静かに競馬ができる場所ではありません。皆さんモニターに映されている競馬中継にかぶりついています。馬券はオンラインで購入でしょう。時代ですね。ネットで馬券を買う事に興味のある方は「インターネットを使って馬券を買う」にて簡単な紹介をしております。

 

さて施設内部では大型ビジョンに開催中の競馬中継が放映されているほか、様々な競馬情報が入手できます。

 

パソコンで過去の名勝負を検索できるコーナーや競馬に関する書籍が約3,000冊ある図書コーナーもあります。

 

ユニークなのはターフィーグッズや人気馬のグッズを販売している所です。競馬場内のターフィーショップの品ぞろえには及びませんが、土産物に向いているグッズが手に入るでしょう。

 

イベントは競馬ファンにとっては豪華なものが行われています。

 

競馬タレントによる予想会や元調教師をゲストに招いてトークショウを開いたりと

競馬場でやれよと突っ込みたくなるイベントが多いです。

 

ここで紹介しているのは東京ですが、大阪にもWINS梅田の地下にあります。大阪には昔飛天の何階かに広報センターがあったのですが今はどうなんでしょうか。


(※)東京競馬場の博物館内にもある馬の模型だけ撮影可能。